セクション紹介

  • HOME »
  • セクション紹介

2A病棟(58床)

「患者さんの笑顔が見られるよう頑張ります!」

清潔と安楽に心がけています。
特に口腔ケアと気持ちの良いオムツのあて方にこだわっています。
少しでも患者さんの反応が出てくるのが楽しみです。

2B病棟(56床)

「患者さんが安心して穏やかに過ごせる環境つくりを目指します。」

患者さん1人ひとりを大切にし、ゆっくりと優しい声かけを行い、穏やかに過ごして頂けるよう看護職・介護職共に努力します。

3A病棟(59床)

「患者さん一人一人を大切な存在として、優しい気持ちとやりがいをもって看護・介護いたします。」

医療度や重症度が高い病棟ですが、明るく積極的に声掛けし合い患者さんが安心できるように関わらせていただいております。
スタッフが患者さんに気にいられ指名を受けることも多々あります。アットホームな感じのため、スタッフが急な休みになってもお互い様と励まし合って業務に取り組み、休み明けで出てきたスタッフに「大変だったね。」と逆にねぎらいの言葉をかけている姿が見受けられます。
ということで上記の目標を掲げ頑張っていきたいと思います。

3B病棟(45床)

「患者様に安心して入院生活を送られますよう支援します」

一般病棟(障害者病棟)へ転換して、もうすぐ1年が経とうとしています。
食事を自力で食べられたり、介助が必要だったり、経管栄養など患者様お一人ひとりの状態に合わせたケアを行っています。
患者様とのコミュニケーションも大切にして、一緒に笑ったり泣いたり?して、少しでも入院生活を楽しく、穏やかに過ごして頂けるように関わっています。
看護職・介護職がお互いに協力して知恵を出し合い明るいチームワークの良い病院です。

居宅支援室・中材

居宅支援室は、ケアマネジャーが居宅支援を行っています。
中材は、洗浄・消毒・滅菌業務の他 病棟から使用済み医療器具の回収、払い出し、また診療材料を所定の場所に定数補充しています。

PAGETOP
Copyright © Hiratsuka Juzen Hospital All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.